ギタースケール一覧! ~練習用にどうぞ~

ギター指板上におけるスケールをまとめました。プルダウンメニューから[音名][スケール名]を選択、[移動!]ボタンをクリックすると、各スケールのページに移動します。

それぞれのページで、スケールの構成音、音程、音名(CDEF・・)、階名(ドレミファ・・)、数字などを確認できます。練習などに利用してください。

各スケールページの内容について

簡単に説明します。

構成音

「音程」は、そのスケールにおける音程を表しています。
T=トニックとして、
M2=メジャー2nd(長2度)
M3=メジャー3rd(長3度)
・・といった具合です。インターバルについては

音程(インターバル)とは!? 度数の数え方
音程、度数(インターバル)について説明します。コードトーンを理解するためにも、覚えておきたいですね。

を参考にしてください。

「音名」は、そのスケールにおける音名を表しています。
本サイトでは、ギターで一般的な「英・米式表記」を採用しました。日本式やドイツ式などに慣れている方は↓を参考にしてください。


「階名」は、そのスケールにおける階名を表しています。
T(トニック)=ドとする、いわゆる”移動ド”で表しています。音名と階名については

音名と階名の違い! 「ドレミ」と「CDE」の使い方
「音名」と「階名」の違いについて説明します。階名は歌やギター、ピアノなどの楽器演奏時にとても便利です。

を参考にしてください。

音程、音名、階名、数字

↑トニック(主音)だけ色を変えています。

↑同じく主音となる音名(この場合はCメジャースケールのC)だけ色を変えています。

↑同じく。

 ↑数字で見ると、直感的に音を理解しやすいと思ったので入れました。

といった感じです。
コードの押さえ方やコード・トーンを調べたい方は

ギターのコード一覧表! CAGEDポジション別・指板図あり
CAGEDポジションごとにギターコードの押さえ方一覧表を作りました。トライアド、セブンスコード、12キーに対応。

を参考にしてください。

おわりに

所々手動で作成したため(私の確認不足のため)間違いがあると思います。気付いた方でお優しい方は「ここ間違えてんぞ!」と該当ページにコメントしていただけるとありがたいです。

ありがとうございました。

コメント

  1. よし より:

    ギタースケール一覧!のページの各スケールの画像のリンクが
    はずれているようです。

タイトルとURLをコピーしました