ギタースケール一覧! ~練習用にどうぞ~

ギター指板上におけるスケールをまとめました。のプルダウンメニューから[音名][スケール名]を選択、[移動!]ボタンをクリックすると、各スケールのページに移動します。

それぞれのページで、スケールの構成音、音程、音名(CDEF・・)、階名(ドレミファ・・)、数字などを確認できます。練習などに利用してください。

各スケールページの内容について

簡単な説明。

構成音

c-major_scale01.png

「音程」は、そのスケールにおける音程を表しています。
T=トニックとして、
M2=メジャー2nd(長2度)
M3=メジャー3rd(長3度)
・・といった具合です。インターバルについては「インターバルとは?」あたりを参考に。

「音名」は、そのスケールにおける音名を表しています。
本サイトでは、ギターで一般的な「英・米式表記」を採用しました。日本式やドイツ式などに慣れている方は、↓を参考にしてください。
table03-1.PNG

「階名」は、そのスケールにおける階名を表しています。
T(トニック)=ドとする、いわゆる”移動ド”で表しています。音名と階名については音名と階名あたりを参考にしてください。

音程、音名、階名、数字

c-major_scale02.png

↑トニック(主音)だけ色を変えています。

c-major_scale03.png

↑同じく主音となる音名(この場合はCメジャースケールのC)だけ色を変えています。

c-major_scale04.png

↑同じく。

c-major_scale05.png

 ↑数字で見ると、直感的に音を理解しやすいと思ったので入れました。

といった感じです。ちなみに、コードの押さえ方やコード・トーンを調べたい方はギターコード一覧表を参考に。

おわりに

大部分は自動で作成したのですが、最初と最後は手動で行ったため(私の確認不足のため)間違いもあると思います。気付いた方で余裕のある方は、「ここ間違えてんぞ!」と該当ページにコメントしていただけるとありがたいです。

また、スケールの追加希望がございましたら「スケール名」「構成音」「スケールの簡単な説明」を、本ページのコメント欄に投稿してください。いただいたコメントを、ほぼコピー&ペーストで作成しようと思います。

と、記事作成中の今は考えていますが、実際には「コメントしたのにスケール作ってねえじゃねぇか!」という事態も容易に考えられます。その時は、その怒りをギター練習にぶつけてください。笑

ありがとうございました。