おすすめの小型Marshallアンプ! 自宅練習には【MGシリーズ】

マーシャルの小型アンプ。

時代ごとに少しずつ進化を続けるMGシリーズ。大体どの時代のモノでも、良い歪みを作れます。「家でエレキを歪ませたい!」方におすすめです。

Marshall小型アンプ MGシリーズ!

MG GOLD。

ヘッドフォン出力にエミュレート回路搭載。夜の練習でも、端子からリアルなアンプサウンドが得られるので、自宅練習には嬉しい小型アンプと言えるでしょう。

昨今アンプシミュレーターも一般的になってきましたが「アンプもまだまだ自宅練習で使えるぞ!」という熱い思いが伝わってくるGOLDシリーズ。健全な競争原理でマーシャル小型アンプも進化していってほしいですね。

【MG15FX】(GOLD)

クリックでサイトへ

アンプであれこれ音作りするならこれ。

クリーン,クランチ,OD-1,OD-2の4チャンネルで、お気に入りセッティングを保存可能。5種類(コーラス、フェイザー、フランジャー、ディレイ、オクターブ)のデジタルエフェクトに、2種類(スタジオ風/スプリング)のデジタルリバーブ搭載で、アンプ単体での音作りの幅が広く、自宅練習用として十分な機能です。

【スペック】
価格:税込21,500~24,000円程度(調査時)
出力:15W
重量:7.7kg
サイズ:幅385mm / 高さ380mm / 奥行き210mm
機能:

(画像:MGManual – Marshall Ampsより)

【コントロール/スイッチ】
ゲイン、クリーン/クランチ・セレクト、OD1/OD2・セレクト、3バンドEQ(ベース、ミドル、トレブル)、リバーブ、ボリューム、タップ、ストア、FXセレクト、マスターボリューム

【エフェクト】
リバーブ(2種)、コーラス、フェイザー、フランジャー、ディレイ、オクターブ

(公式サイトで「スペック」を確認)

マーシャル “MG15FX” 試奏 by e-ZUKA / GRANRODEO 7/8

(動画:youngguitarmagazineさん)

【MG15R】(GOLD)

クリックでサイトへ

MG15にアナログ式リバーブを搭載したモデル。

【スペック】
価格:税込14,000~16,000円程度(調査時)
出力:15W
重量:7.8kg
サイズ:幅375mm / 高さ370mm / 奥行き195mm
機能:

(画像:MG1515RManual- Marshall Ampsより)

【エフェクト】
アナログ式リバーブ

(公式サイトで「スペック」を確認)

(動画:inthebluesさん)

【MG15】(GOLD)★おすすめ

クリックでサイトへ

クリーン/オーバードライブの2チャンネルと3EQ、外部入力端子も搭載したスタンダードモデル。

【スペック】
価格:税込14,000円程度(調査時)
出力:15W
重量:7.6kg
サイズ:幅375mm / 高さ370mm / 奥行き195mm
機能:

(画像:MG1515RManual- Marshall Ampsより)

(公式サイトで「スペック」を確認)

【MG10】(GOLD)

クリックでサイトへ

出力10Wモデル。サウンドはCONTOURつまみで調整。

【スペック】
価格:税込8,000~9,000円程度(調査時)
出力:10W
重量:4.8kg
サイズ:幅290mm / 高さ310mm / 奥行き170mm
機能:

(画像:MGManual – Marshall Ampsより)

【コントロール/スイッチ】
クリーン・ボリューム、チャンネル・セレクト・スイッチ、オーバードライブ・ゲイン、オーバードライブ・ボリューム、コンツァー

(公式サイトで「スペック」を確認)

旧Marshall MGシリーズ!

※旧シリーズです。

これまでは3万円以上出さないと手に入らなかった機能が、1万円台後半で。私が昔買った2万円のマーシャル15wよりも多機能!(どうでもいい笑)

この時代の流れは、消費者にとってはありがたい。

新しいMarshallの小型スタンダード。アナログ・トーンとデジタル・エフェクトの融合。プログラミング可能な自由度の高いアンプは、時代に合った、自宅練習にもあった(らうれしい)、1台です。

【MG15CFX】

クリックでサイトへ

4つのチャンネルに数種類のデジタル・エフェクト。独立リバーブ、プログラミングも可能で、アナログサウンドはさすがのマーシャル。

いろいろ入れすぎて、次のシリーズを出すときの差別化が難しいだろうなぁ・・と要らぬ心配。

特徴!Marshall MG15CFX
価格:税抜16,000円~18,000円程度(調査時)
出力:15w
重量:7.7kg
サイズ:幅 385mm / 高さ 380mm / 奥行き 210mm
コントロール&機能:【コントロール/スイッチ】
ボリューム/ゲイン/ベース/ミドル/トレブル
マスター、チャンネルセレクト×2、TAP、STORE、FXセレクト
【エフェクト】
独立:リバーブ
内臓FX:コーラス、フェイザー、フランジャー、ディレイ
その他:・マーシャルの歪みが小型コンボに。
・小型としては、機能が豊富。
・アンプの定番マーシャル。
・プログラマル・4チャンネル仕様 クリーン/クランチ/OD1/OD2
・デジタルリバーブ搭載。
・ヘッドホン端子。
・MP3/ライン入力端子装備。

(公式サイトで「スペック」を確認)

Marshall MG15CFX Product Demonstration

(動画:PromenadeMusicTVさん)

【MG15CFR】

クリックでサイトへ

MG15CFにリバーブを追加したモデル。

特徴!MG15CFR
価格:税抜13,000円~15,000円程度(調査時)
出力:15W
重量:7.4kg
サイズ:幅 385mm / 高さ 380mm / 奥行き 210mm
コントロール&機能:【コントロール/スイッチ】
ボリューム×2(マスターとゲイン用)/ゲイン/ベース/ミドル/トレブル
チャンネル×2
【エフェクト】
リバーブ
その他:・MG15CFにスプリング・リバーブが搭載されたモデル。
・ヘッドホン端子。
・MP3/ライン入力端子装備。

(公式サイトで「スペック」を確認)

【MG15CF】

クリックでサイトへ

クリーンとオーバードライブの2チャンネル。余計なエフェクトを廃し、小型アンプ・サウンドを追求したモデル。

「エフェクターはある。欲しいのはマーシャルの歪だ!」という方にはこの1台。

特徴!MG15CF
価格:税抜11,000円~13,000円程度(調査時)
出力:15W
重量:7.4kg
サイズ:幅 385mm / 高さ 380mm / 奥行き 210mm
コントロール&機能:【コントロール/スイッチ】
ボリューム×2(マスターとゲイン用)/ゲイン/ベース/ミドル/トレブル
チャンネル×2
その他:・ヘッドホン端子。
・MP3/ライン入力端子装備。

(公式サイトで「スペック」を確認)

【MG10CF】

クリックでサイトへ

MG15CFより5W抑えたモデル。

特徴!MG10CF
価格:税抜8,000円~9,000円程度(調査時)
出力:10W
重量:7.4kg
サイズ:幅 295mm / 高さ 315mm / 奥行き 180mm
コントロール&機能:【コントロール/スイッチ】
ボリューム×2(マスターとゲイン用)/ゲイン/CONTOUR
チャンネル×2
その他:・ヘッドホン端子。
・MP3/ライン入力端子装備。

(公式サイトで「スペック」を確認)

【MG2CFX】

クリックでサイトへ

単二電池6本での駆動を可能にした、持ち運び楽チンの小型アンプ。プログラミング可能な10のボイシング・チャンネル、デジタルエフェクトも搭載。場所を選ばず、手軽に練習できます。

特徴!MG2CFX
価格:税抜10,000円~12,000円程度(調査時)
出力:2W
重量:3.1kg
サイズ:幅 260mm / 高さ 263mm / 奥行き 175mm
コントロール&機能:【コントロール/スイッチ】
ボリューム/ゲイン/ベース トレブル
チャンネルセレクト/FXセレクト/TAP TEMPO
【エフェクト】
リバーブ、コーラス、フェイザー、フランジャー、ディレイ
その他:・10種類のカスタム・ボイシング・チャンネル。
・ヘッドホン端子。

(公式サイトで「スペック」を確認)

以上です!
ありがとうございました。

関連コンテンツ