ヤマハの本気【THRシリーズ】! まるで本物の小型チューブアンプ

真空管アンプサウンドを、リアルに再現したYAMAHA THRシリーズ。今注目されている理由、調べてみました。

YAMAHA THRシリーズ

新しい”自宅練習用アンプの定番”となりつつあるヤマハの「THR」。グイグイきてますね。もともとヤマハは楽器に強いですし、VOCALOID技術を開発したのもヤマハ。新しい文化となりつつある「初音ミク」は、クリプトン・フューチャー・メディアがVOCALOID技術に対応させて制作したソフト(音源)。

THRシリーズは「自宅練習でアンプに求めるものは何か?」を徹底追及し、製作されたアンプ。音量を小さくしてもある程度の音質が得られるので、練習時の音量が気になる方にもおすすめ。

クオリティの高い”チューブサウンド”目当てに、購入するギタリストも少なくないでしょう(※THR自体は、真空管アンプではありません)。真空管のモデリングアンプとして、これからグイグイきそうな予感。

今回は、そんな大人気THRシリーズを紹介します。

【THR10 (V.2)】

クリックでサイトへ

「THR10 (V.2)」
全部入り。お金に余裕がある方には、めちゃくちゃおすすめ。アナログチックなエフェクターのように”無駄な回路が増えると音質が下がる”という心配もありません。

THR5のトーンツマミが「TONEのみ」であるのに対して、THR10は「BASS、MIDDLE、TREBLE」が付いています。お金に余裕があれば、THR10を選びたいところ。

特徴!YAMAHA THR10
価格:税抜28,000円~32,000円程度(調査時)
出力:10W(5W+5W)
重量:2.8kg
サイズ:幅 360mm / 高さ 183.5mm / 奥行き 140mm
コントロール&機能:※赤字はTHR5との違いです。
搭載アンプシミュレーション:
CLEAN, CRUNCH, LEAD, BRIT HI, MODERN, BASS, ACO, FLAT
搭載エフェクト: CHORUS, FLANGER, PHASER, TREMOLO, DELAY, DELAY/REVERB, SPRING REVERB, HALL REVERB, *COMPRESSOR, *NOISE GATE(*の印がついているエフェクトはTHR Editor上でのみ使用可能です)
コントロール: AMP, GAIN, MASTER, BASS, MIDDLE, TREBLE, EFFECT, DLY/REV, GUITAR OUTPUT, USB/AUX OUTPUT, USER MEMORYスイッチ x 5, TAP/TUNERスイッチ
接続端子: INPUT(標準フォーンモノジャック)、PHONES(ステレオ標準フォーンジャック)、 AUX IN(ステレオミニフォーンジャック)、USB、DC IN
その他:・チューブサウンドのクオリティ。
・5種類のアンプタイプ+3種類のサウンド
(CLEAN/CRUNCH/LEAD/BRIT HI/MODERN)+(BASS/ACO/FLAT)搭載。「サウンド視聴」←クリックで公式サイトへ
・「VCM」技術を基にした、リアルで高品質なエフェクト。
アナログ回路の特性を理解、再現したビンテージサウンド。
・"Hi-Fi"オーディオテクノロジー
徹底的にこだわった、オーディオサウンドクオリティ。
・エクステンデッドステレオ
コンパクトな本体でありながら、ステレオ感のある広がりをみせるサウンド。
・DAWソフトウェア「Cubase AI」付属
・THR Editor

PC上で細かな音作りができ、コンプ、ノイズゲート、アンプモデルの選択などが可能。
・USBインターフェイス機能。
PCとの接続が可能に。
・ユーザーメモリー
セッティングを5つまで保存可能。
・タップテンポ機能
スイッチを押すタイミングで、ディレイタイムを設定できる。
・クロマチックオートチューナー
・真空管アンプを思わせるオレンジのイルミネーション。
・単三電池×8本によるバッテリー駆動。

(公式サイトで「主な仕様」を確認)

公式プロモーション動画(リンク切れの場合はごめんなさい)

THR_V2

THR_V2

↓は1484tvさんの『楽器流行通信 YAMAHA THR10』

楽器流行通信 YAMAHA THR10

楽器流行通信 YAMAHA THR10

【THR5 (V.2)】

クリックでサイトへ

「THR5 (V.2)」
THR10 (V.2)との大きな違いは、ツマミの数。
価格は、THR10より約1万円お得!
サイズもコンパクトです。

特徴!YAMAHA THR5
価格:税抜19,000円~21,000円程度(調査時)
出力:10W(5W+5W)
重量:2.0kg
サイズ:幅 271mm / 高さ 167mm / 奥行き 120mm
コントロール&機能:【コントロール/スイッチ】
ボリューム/マスター/ゲイン/トーン
アンプ、エフェクト、ディレイ/リバーブ、TAP/TUNERスイッチ
【アンプ/エフェクト】
アンプ:CLEAN、CRUNCH、LEAD、BRIT HI、MODERN
エフェクト:コーラス、フランジャー、フェイザー、トレモロ、ディレイ、ディレイ/リバーブ、スプリングリバーブ、ホールリバーブ、
THR Editor上のみ(コンプレッサー、ノイズゲート)
その他:・チューブサウンドのクオリティ。
・オサウンドのクオリティ。
・コンパクト&軽量。
・音量を絞っても、ある程度の音質が得られる。
・5種類のアンプタイプ(CLEAN/CRUNCH/LEAD/BRIT HI/MODERN)搭載。
・「VCM」技術を基にした、リアルで高品質なエフェクト。
・THR用iOSアプリ「THR Session」。
・単三電池×8本によるバッテリー駆動。
・DAWソフトウェア「Cubase AI(ダウンロード版)」を付属。
・USBインターフェイス機能を搭載。
・スイッチを押すタイミングで、ディレイタイムを設定できるタップテンポ機能。
・クロマチックオートチューナー。
・真空管アンプを思わせるオレンジのイルミネーション。
・PHONES(ステレオ標準フォーンジャック)
・AUX IN(ステレオミニフォーンジャック)
・USB接続端子。

(公式サイトで「主な仕様」を確認)

※THR10とTHR5の違いは「【THR5/10】それぞれの違いは」を参照。

↓はyamahacorporationの『Yamaha THR5 Amp Overview』

Yamaha THR5 Amp Overview

Yamaha THR5 Amp Overview

【THR10X】

クリックでサイトへ

「THR10X」
歪にこだわった、ハイゲイン・スタック・コレクション。クラシックロックからエクストリームメタルまで、この一台で音作りが可能。

6種類のアンプタイプ(POWER I / POWER II / BROWN I / BROWN II / SOUTHERN HI / CLEAN)とベース、フラットを搭載。

特徴!YAMAHA THR10X
価格:税抜28,000円~32,000円程度(調査時)
出力:10W(5W+5W)
重量:2.8kg
サイズ:幅 360mm / 高さ 183.5mm / 奥行き 140mm
コントロール&機能:【コントロール/スイッチ】
マスター/ゲイン/ベース/ミドル/トレブル
アンプ、エフェクト、ディレイ/リバーブ、ギターアウトプット、USB/AUXアウトプット、TAP/TUNERスイッチ、USER MEMORYスイッチx5
【アンプ/エフェクト】
アンプ:POWER I、POWER II、 BROWN I、BROWN II、 SOUTHERN HI、CLEAN、BASS、FLAT
エフェクト:コーラス、フランジャー、フェイザー、トレモロ、ディレイ、ディレイ/リバーブ、スプリング、ホール
THRエディター上のみ(コンプレッサー、ノイズゲート)

(公式で「主な仕様」を確認)

↓はOla Englund の『Yamaha THR10X – Metal』

Yamaha THR10X – Metal

Yamaha THR10X - Metal

 

【THR10C】

クリックでサイトへ

「THR10C」
高級ブティックアンプ、ヴィンテージアンプサウンドを搭載したモデル。アンプのわずかなピッキングニュアンスも、リアルに再現しているので、クリーン、クランチにおいても満足のクオリティ。

特徴!YAMAHA THR10C
価格:税抜28,000円~32,000円程度(調査時)
出力:10W(5W+5W)
重量:2.8kg
サイズ:幅 360mm / 高さ 183.5mm / 奥行き 140mm
コントロール&機能:【コントロール/スイッチ】
マスター/ゲイン/ベース/ミドル/トレブル
アンプ、エフェクト、ディレイ/リバーブ、ギターアウトプット、USB/AUXアウトプット、TAP/TUNERスイッチ、USER MEMORYスイッチx5
【アンプ/エフェクト】
アンプ:DELUXE、CLASS A、 US BLUES、BRIT BLUES、 MINI、BASS、ACO、 FLAT
エフェクト:コーラス、フランジャー、フェイザー、トレモロ、テープエコー、エコー/リバーブ、スプリング、ホール
THRエディター上のみ(コンプレッサー、ノイズゲート)

(公式で「主な仕様」を確認)

↓はdigimartnetの『【デジマートNew Gear Showcase】YAMAHA / THR10C』

【デジマートNew Gear Showcase】YAMAHA / THR10C

【デジマートNew Gear Showcase】YAMAHA / THR10C

【THR5A】

クリックでサイトへ

「THR5A」
エレアコ用アンプ。サイレントギターのアンプとしても最適。4種類のアコースティックマイクと、エレクトリック・クリーンアンプが搭載されています。

特徴!YAMAHA THR5A
価格:税抜18,000円~22,000円程度(調査時)
出力:10W(5W+5W)
重量:2.0kg
サイズ:幅 271mm / 高さ 167mm / 奥行き 120mm
コントロール&機能:【コントロール/スイッチ】
マスター、ボリューム、ブレンド/ゲイン、トーン
マイクテープ、エフェクト、ディレイ/リバーブ、TAP/TUNERスイッチ
【アンプ/エフェクト】
アンプ:CONDENSER、DYNAMIC、TUBE、NYLON、EG CLN
エフェクト:コンプレッサー、コンプ/コーラス、コーラス、ディレイ、ディレイ/リバーブ、ホール
THR Editor上のみ(フランジャー、フェイザー、トレモロ、ノイズゲート)

(公式で「主な仕様」を確認)

↓はYandasMusicの『Yamaha THR5A Acoustic Guitar Amplifier Review』

Yamaha THR5A Acoustic Guitar Amplifier Review

Yamaha THR5A Acoustic Guitar Amplifier Review

正直、めちゃくちゃ欲しい・・。
ありがとうございました。

スポンサーリンク
関連コンテンツ